見聞の記録

2017年06月20日

6/20

昨日の清栄会に続き、津賀寿さんを追っかける。
女流義太夫の会@お江戸日本橋亭。
リーダーが最前列ど真ん中を確保してくれてど迫力、満場の聴衆もアツくてワシはもう大興奮でした‼️
もうどんどん義太夫節面白くなるよ〜。

駒之助さんの休演は多分珍しい事なので心配しちゃいました。早く快復されますように!

終演後はいい感じの洋食屋さんでガッツリ。


帰りの電車で鳥居さん大森さんにバッタリ、お二人は女流義太夫の会の録音をされていたのでした。
あーやっぱり本牧亭を聴く会へは行かねばです。

じゅんこ


2017年05月19日

5/19

うたイロ3人で文楽観劇@国立劇場!
寿柱立万歳と菅原伝授手習鑑。
トリオで取り組み中の喧嘩の段を話題の若手咲寿太夫が語るという事でワタクシとても楽しみにしてたよ。

六代目呂太夫の襲名口上ではユーモアと愛にほろり、喧嘩の段は呼吸を合わせちゃってる自分が可笑しかったり、文字久太夫には終始涙を搾り取られ横隔膜崩壊。
4時間集中し過ぎてくたびれました。。
けど少しずつわかる事が増えてどんどん楽しくなってる最中ですな。
初めて拝見する咲寿さんも期待以上でなんだか嬉しかった。

終演後2人と分かれ直帰するつもりが千鳥ヶ淵のお気に入り席でクールダウンしてから神保町冷やかしてカレー食べた。


楽しかった〜楽しかったな〜。
秋のも行きたいな。

じゅんこ


2017年02月11日

2/11

毎年恒例の板橋の田遊び。
今年はるっちゃんとご一緒したよ!

ちゃーりーさんともいつもの様に現地でご挨拶。がそのままるっちゃんに熱血解説嬉しそうだった。




境内の梅も甘酸っぱい満月(ちょい過ぎ)の夜。冴え冴えと引き締まった!

終わってファミレスでるっちゃんとあったまっておしゃべりしてたら終バスを逃し、思いがけずの夜散歩デートも胸キュンでした。

更に早くもちゃーりーさんからのラブコールにて、るっちゃんとの共演が実現しちゃうかもですよ‼︎

本日はご近所のお稲荷さんも餅つきだったのでした。いつもまっくらな行き止まりも灯篭で年に一度の華やぎ。


清々しい春の目覚めの宵。

じゅんこ


2016年12月05日

12/4

ガタンゴトン八王子へ。
ちゃーりーさんに誘ってもらって八王子の車人形と獅子舞を観ました。

なにより、大ホール客席はみなさま若い頃に戻ったような何かときめいた雰囲気でした!そうだよね〜お祭りって芸能の現場って。八王子の芸能シーンがものすごく熱い事に私もなんだかときめいた〜。

ご一緒したレモンさんも多分盛り上がってた。
車人形のスペクタクルと人形の生気にドキドキしたし説経節はちゃんと今を生きてる人の地続きなエネルギーだったし獅子舞も奥多摩や府中のと全然違って興奮した。
来年は八王子の獅子舞を観に行かなくちゃですよ!

この催しは今回が14回目だそうなので、興味ある方は来年是非‼︎

「八王子車人形と民俗芸能の公演」
1. 四谷龍頭の舞:庭入りの舞・花笠廻り
2. 石川町龍頭の舞:花掛りの舞
3. 八王子車人形西川古柳座・説経節の会:日高川入相花 道行より 渡し場の段

写真は会場配布のパンフレット。ときめいてますでしょ?

滅多に来ない八王子、駅前をちょい眺めてガタンゴトン帰宅。
最近やる気出ず困ってたんですが活路はいつも全方位、喝入った。やはりiPhoneはほどほどにだな。

じゅんこ


2016年10月10日

10/9

森山開次さんの「KATANA」東京公演千秋楽。
更に全体が練れて血肉の濃い世界になっておりました‼︎

私は本日もバックヤードで美味しいものをいただき特等の音響席で本番を拝見する役立たずのお勤めでした。

やはり10年後への期待が方々より高まっているようですが、終演後の開次さんはなるほどちゃんとお考えがあって、この作品が特別であることを頼もしく嬉しく思いましたよ。

写真は開場直前の音チーム。
穏やかなイイ空気で入念なチェック。


津村さんも10年前のご自身の謡を聴いてひとしおの感慨がおありの様子でした。この謡の編集と音響プラン、いきものだった。

種子田さんにはこのたび東京公演の大きな手応えを勢いにして、しっかりとスゴイ事だけしていって欲しいな〜がんばてね〜。

広島公演の更なる充実をお祈りします。

ワシもひとつひとつきっちりやるぞー‼︎‼︎‼︎

寝たらガムランです。
おやすみなさい!

じゅんこ