2017年05月19日

5/19

うたイロ3人で文楽観劇@国立劇場!
寿柱立万歳と菅原伝授手習鑑。
トリオで取り組み中の喧嘩の段を話題の若手咲寿太夫が語るという事でワタクシとても楽しみにしてたよ。

六代目呂太夫の襲名口上ではユーモアと愛にほろり、喧嘩の段は呼吸を合わせちゃってる自分が可笑しかったり、文字久太夫には終始涙を搾り取られ横隔膜崩壊。
4時間集中し過ぎてくたびれました。。
けど少しずつわかる事が増えてどんどん楽しくなってる最中ですな。
初めて拝見する咲寿さんも期待以上でなんだか嬉しかった。

終演後2人と分かれ直帰するつもりが千鳥ヶ淵のお気に入り席でクールダウンしてから神保町冷やかしてカレー食べた。


楽しかった〜楽しかったな〜。
秋のも行きたいな。

じゅんこ


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字