2013年03月16日

来週はスミさんの影絵がありますよ!
お話は「きゅうり太郎」!

ジャワの昔話だそうですが、日本のあのお話にとても似ています。
時に古風な語り口、時にはオドロキの駄洒落、
親近感たっぷりの日本語でスミさんが語ります!!
ジャワの影絵芝居のお人形の扱いも素敵なんです。
影の伸び縮みや抽象化された世界。
多分、短めの小さな編成なので、
ジャワの影絵芝居初体験の方もお気軽にー。

ワタクシもお話を盛り上げさせていただきます。

---

3/20

国際子どもの本の日記念
子どもの本の日フェスティバル

◎日時:2013年3月20日(祝日) 15:45-16:30
◎会場:ゲートシティ大崎(JR・りんかい線大崎駅すぐ)
◎出演:スミリール
◎入場無料
◎演目:ジャワ影絵芝居「きゅうり太郎」

あるところにおじいさんとおばあさんがいました。
二人が子どもが欲しいと思っていると、怪物がやってきて、
この種を植えなさいと種をくれました。
しかし、15年後にはその子は・・・

* このフェスティバルは19日も開催、イベント多数です!
3月19日(火)14時-/ 20日(水祝)10-17時

//



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字