2013年03月04日

久しぶりーーーに丸1日温泉でだらだら。
なんとなくひと区切りついたような。

とはいえ、
「オペリータへの序章」でふいに呼吸を始めた彼女たちが
私の周囲を去る気配はなく、
お湯で寝転んでいてもひっきりなしに話しかけて来るので、
気がつくとまたあの場所に戻っていたり。
来年にはどんなことになっているのやらー。

さて。
このたび私が関わるプロジェクトが2つ、パッケージになりました。
どちらもじっくりと積み上げてきた時間の中で、
これしかない自分のあり方を探し続けることを許され、
このようにしかありえない音楽のかたちになっているように思います。
あたりまえのようですけど。

それぞれの公演会場にてお求め頂けるほか、
下記通販サイトでもお取扱いがあります。

更には、今月末出演するつむぎねさんの公演にて
限定販売される予定のDVDにも参加させていただいておりますー。
是非お手にとって下さいませ!

あー梅の話がなかったですけど時節柄ということにて。

//////////

「ジャン・サスポータス & 齋藤徹 with Friends
in Tokyo, May 2012」


DVD_JT2012


■track 1: ポレポレ坐 with さとうじゅんこ・喜多直毅 (19分)
サカラメンタ提要より「In paradisum-Chorus Angelorum」(楽園にて~天使の合唱)~O Gloriosa Domina~オラショ「ぐるりよざ」~夕暮れの数え歌~舟唄(乾千恵作詞・齋藤徹作曲)

■track 2: キッドアイラックアートホール with 喜多直毅(57分)
喜多直毅を迎え、満員の聴衆の中、3人ともすべてを投げ出した(かなぐり捨てた)即興演奏を完全収録しました。とても編集できるものではありませんでした。この時の興奮はいまだに話題になっています。

■track 3: 東京都美術館 with 上村なおか、瀬尾高志、小林裕児(37分)
東京都美術館での小林裕児作「浸水の森」の前でのパフォーマンスを完全収録しました。上村なおかとジャンはまるで絵画から出てきたようにダンスを始めまし た。もう一人のコントラバス瀬尾高志と私はCD「浸水の森」からの楽曲から構成した音楽を演奏。ホールやライブハウスの照明とは全く違う明るい昼間の美術 館での公演は貴重です。

◎撮影・編集:Sticky Film Production (慶野優太郎、Shun Okamoto、Yusuke Inoue)
◎写真・デザイン:前澤秀登
◎定価:2,500円
◎形式:DVD(NTSC/region free)
◎レーベル:Travessia(日本)TRV-012
◎リリース日:2013年2月
◎お取扱い:FTARRI<詳細サイト>

----------

TAIKUH JIKANG
「One Gong
- south East Asia Tour 2012

DVD_OneGong

 
<DVD>
-Sourh East Asia Tour 2012-
ドキュメンタリー/ライブ
1. Appa uleule
2. Palabora
3. Berkatak
4. 秋田音頭
5. Selama terbang
6. krontjo

■収録日:2012年7月15日
■会場協力:トペン・ミュージアム(バリ)
■監督:小暮哲也
■撮影:小暮哲也、川村裕子、相良博昭
■MA:中田壮広
■編集:タチワダ リョウゴ
■インタビュア:岡部徳枝
■制作:佐藤菜美、加藤恭子、上原亜季

<CD>
1. appa uleu lue
2. parabola
3. selama terbang
4. 送電線と天秤棒

■収録日:2012年7月22日
■会場:LOT10(マレーシア・クアラルンプール)
■ゲスト:KAMARUL HUSSIN カマロ・フシン(パーカッション・スルナイ・ルバブ・歌)
■録音&ミックス:辻圭介
■制作:上原亜季


●様々なアーティストと共演し高い評価を受ける芸術家/川村亘平斎率いる TAIKUH JIKANG 滞空時間が、2012年7月に行った初の東南アジア・ツアーの模様を収めたライブ/ドキュメントCD+DVD。
ONE GONG - PV VOL.1

◎価格:2,500円(税込)
◎リリース:2013年3月3日
◎レーベル:NESIA RECORDS(NESIA-004)
◎形式:DVD+CD
◎お取扱い:アオラ・コーポレーション<詳細サイト>


//

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字