2012年10月

2012年10月31日

この一週間で湿度が一気に下がって、
すでに静電気まみれですよ。
エレガードとキュレルを買わなきゃ。

なにかと気分が影響を受けやすいこの季節、
私にはめずらしく音楽たくさん聴いてましたら、
あっという間にナーバスモードにシフト。
山積みの入力作業の進むこと。

始まりは「影のない世界」という
マレーシアのドキュメンタリー映画を観まして。
拙い英語力でのふんわりとした理解ながらも、
国政により伝統的なスタイルによる芸能上演が出来なくなり、
娯楽や物語や神様や仕事や、
その土地に生きる知恵や術の多くを奪われた人々の表情が、
頭から離れないのでございます。

多かれ少なかれみんなが直面していて、
知ってか知らずか自らの行いで筋書きが進んでいるのですね。。
なんていうかぞくぞくします。

さて。


2012年10月25日

今日は両国くまスタジオにてコノ花のリハーサル。
段々に言語や視点が共有出来て、
次は大胆に幅を拡げたチャレンジをしてみたいお年頃かもです。

そんな次回演奏の会場はすみだ川のほとり、
芭蕉が庵を構えた場所にある古い趣の心地よいブックカフェ、
「そら庵」さんです。
地元を愛し、音楽を愛し、音楽する人たちを愛して下さり、
もちろん音楽に限らない幅広い見識で温かくさりげなくもてなして下さる、
本当にステキなお店です!
私もこちらで演奏させていただく時は、気が引き締まるというか、
自分の行いにちゃんと責任を持てているか、問い直される思いがします。
カレーも美味しいですよー。

そんなイベントのフライヤーも完成したよ!
デザインはコノ花のヴィジュアルディレクションをしてくれているツノハルです。
高良久美子さん&青木タイセイさん plays 三文オペラの
オープニングアクトにてコノ花参上!
新レパートリーでお座敷唄や小笠原の古謡をやるかもです。

尚、毎冬タブラの絢子ちゃんはインドに行っちゃうため、
その期間は「冬のコノ花(仮)」として別ヴァージョンも妄想中。
その前に3人のコノ花を見に、
日曜日ぶらぶらお散歩しながら是非いらして下さいー!!

20121104_conohana2

◎日時:2012年11月4日(日)15:30-(open 15:00)
◎於:そら庵(深川) 東京都江東区常盤1-1-1/ 050-3414-7591/ sora_an_111@yahoo.co.jp
◎料金:1,500円
◎出演:
★高良久美子、青木タイセイ plays 三文オペラ
日本の音楽シーンを支える名手二人のミラクルマジカルサウンド!
今回は「マック・ザ・ナイフ」などでおなじみ、 ブレヒトの代表作「三文オペラ」の名曲を2人だけで!

★コノ花 (ミルキィ、シロメ、ココナツ)
森本ミホ(percussion)、池田絢子(tabla)、さとうじゅんこ(vocal)
日本唱歌+ジャワ民謡+秋田民謡+演歌+いろいろ!
打楽器と歌だけなのに、ワクワクドキドキカラフルサウンド!!

//


2012年10月22日

ちゃーりーさんちに打合せ行ってきましたよ。
実は11月、あの伝説の「高橋まつり」が帰って来るのでございます。
前回からかれこれ5年が経っているそうで、
私はそのときまだちゃーりーさんとお会いしていなかったので、
このたびの出演とても嬉しい楽しみシアワセー。
いや、厳密にはランバンサリスタジオで桜井真樹子さんとの
演奏を拝見していたけど。
 
今回もちゃーりーさんとご一緒している皆様大集合で、
ギラギラとまばゆい豪華なお顔ぶれ!

私もずっと大切に唄わせてもらっている曲をいくつか、
その他、今回初めてチャレンジする超絶に難易度高いけど
さらりと歌えたらめちゃカコイイ2曲を
ミラクルピアニストの岡野さんとご一緒したり、
そして超ステキなエミコヴォイスさんとユニゾンしたり、
あっ秋田音頭もリクエスト頂いてるし、
ラストは出演者全員との演奏に混じったりするよ!

とんでもない出演者数と曲数。。
おそらく3時間半くらいの修羅場と伺っておりますが、
徳久ウィさんと岡野さんの司会進行で、
いろんなハプニングも音楽になってしまったり、
目が離せないけどあくまでも気楽なマツリになるのではないかなあ。

今回を逃すと次は多分4年後らしいので、
是非ちゃーりーさんの音楽の世界体験してねー。
世界のあらゆる音楽・芸能に精通し観察し続けながら、
それらを絶妙に再編する的確なまなざし。
新曲もハイペースで生まれています。

その前週に松島理恵子さんの個展会場にて
毎夜企画されているライヴも合わせて、
この秋冬はちゃーりーさんにはまってね!

-------

11/21

松島理恵子個展
オープニングライヴ

20121121_charles


◎日時:2012年11月21日(水)19:30開演
◎於:Cafe FLYING TEAPOT(江古田)
東京都練馬区栄町27-7榎本ビルB1/03-5999-7971
◎入場料:1,000円+ドリンク
◎出演者:徳久ウィリアム(vo)+高橋裕(g)+菅原隼人(パンデイロ)+佐々木絵実(アコーディオン)+さとうじゅんこ(vo)

----

11/28

20121128_takahashifes


高橋まつり2012
◎日時:2012年11月28日(水)19:00開演(18:30開場)
◎於:MANDA-LA2(吉祥寺)
武蔵野市吉祥寺南町2-8-6 第18通南ビル地下/ 0422-42-1579
◎入場料:2,800円+ドリンク
◎出演者:EMiKO VOiCE(vo)、さとうじゅんこ(vo)、Yukkiy(vo)、行川さをり(vo)、桜井真樹子(vo,篠笛)、東輝美(vo,g)、中西レモン (vo,三味線)、徳久ウィリアム(voice)、岡野勇仁(kbd)、赤羽美希(鍵盤ハーモニカ,アイリッシュハープ)、正木恵子(鍵盤ハーモニカ, パーカッション)、渡邉達弘(パーカッション他)、近藤治夫(バグパイプ他)、小澤敏也(パンデイロ他)、中村大史(マンドリン,アコーディオン)、 John*(フィドル)、立岩潤三(ダラブッカ他)、トシバウロン(バウロン)、岩原大輔(ジャンベ他)、あとちょっとだけmueさん(vo)、賃貸人格 さん(テルミン)、フラの久保雅子さんも出てくれるかも。それと高橋裕(g)。
--
5年ぶりのごぶさたでした。
チャーリー高橋(高橋裕)の作詞・作曲・編曲、
音楽活動の全体が今明らかに!
一緒に活動しているミュージシャンたちを一堂に集めて行われる
血湧き肉踊る空前絶後のイベント!乞うご期待!

--------------------

以上。

2012年10月20日

秋深し。
ひとり夜更かししたくなりますー。

日付変わりまして、
本日は北区民混声合唱団と北区民オーケストラの
ジョイントコンサートです。
モーツァルトのモテットは北区民オケと共演!
ピアノ伴奏との違いがいろいろ勉強になりますー。

そして翌日曜日は、
今年も小島夕季さんの「十六夜コンサート」で歌わせていただきます!
上野しのばずの池のほとりに街の喧騒とお月様を感じながらの
ジャワのガムランと舞踊は本当にうっとりゆらゆらの世界ですよ!
もう夜はだいぶ冷えますので、暖かくしてお出かけくださいませ!


--------

10/20

20121020_kitakon


北区民オーケストラ&北区民混声合唱団
ジョイントコンサート
区民コンサートin 北とぴあ

◎日時:2012年10月20日(土)18:00-(17:15開場)
◎於:北とぴあさくらホール(王子駅徒歩2分)
◎入場無料・全席自由(当日先着順のご入場)
  *託児サービス(有料:2才以上の未就学児/お子様お1人につき1,000円)ご希望の方は、10月12日(金)までに下記問合せ先までお申込み下さい。
  *車椅子席をご希望の方は下記問合せ先にてご予約下さい。

◎プログラム:

[オープニング]北区のうた
[第1部]混声合唱ステージ:北区民混声合唱団
混声合唱とピアノのための「見渡せば」-明治の唱歌編曲集(寺嶋陸也編曲)/Sancta Maria, Mater Dei KV273(Mozart)/Misericordias Domini KV222(Mozart)/Ave Verum Corpus KV618(Mozart)
指揮:名島啓太/ピアノ:岩井智宏

[第2部]オーケストラステージ:北区民オーケストラ
指揮:高橋俊之
交響曲第4番ニ短調作品120(シューマン)/ウェストサイドストーリーよりシンフォニックダンス(バーンスタイン)/「江~姫たちの戦国」メインテーマ(吉俣良)
◎主催:北区民オーケストラ、北区民混声合唱団、(公団)北区文化振興財団
◎共催;東京都北区
◎問合せ:(公団)北区文化振興財団文化振興係 03-5390-1222

-----

10/21

20121021_izayoi11


十六夜コンサート
小島夕季 ジャワ舞踊の夕べ~
◎日時:10月21日(日)16:30開演(16:00開場)雨天決行
◎於:上野公園水上音楽堂(野外・屋根あり)JR上野駅徒歩5分、地下鉄湯島駅徒歩1分
◎舞踊:小島夕季、グループ十六夜
◎演奏:ランバンサリ
◎プログラム:舞踊「ガンビヨン・パレアノム」「ガンビョンレトノクスモ」「ラントヨ」「メナ・コンチャル」
◎入場料:当日3,500円/ 前売3,000円/ ペア5,700円/ 70歳以上2,000円/ 小・中学生1,000円/ 6歳未満無料
◎チケット取扱い:東京文化会館チケットサービス(03-5685-0650) 窓口購入、あるいは電話予約後セブンイレブンで受取
◎お問い合わせ・ご予約:十六夜コンサート事務局
  izayoisono5@hotmail.co.jp/ Tel 03-6317-8916(ベアータ)

//


2012年10月16日

スケジュールの加速はゆるやかに続いております。
それでもまだまだ人並み以下ですよ。。
思考がどんどん流れてしまうので、メモを励行しております。
みなさんホントどうしているのですかー?

10/6
すみだ川ものコト市でギャルバンド「コノ花」デビュー!
境内にはステキなハンドメイドが溢れていて柔らかな熱気。
神楽殿の響きは最高の気持ち良さで、
境内の空気を感じながらもくっきりとお互いの音が聴こえて、
自身が音そのものという感覚でした。
大切に着られていた踊り浴衣をリメイクしたつのはるの衣装もピンと光を放っていて、
くまお。プロデューサーもにこにこしてて、
この空気がコノ花なのかなあ、とまずはシアワセモノのスタートでしたよ。
次回ライヴは11/4深川の趣あるブックカフェ「そら庵」さんにて!

20121006_monokoto


10/7
「緑子」を観たよ!
限度を越えた生産・消費によって充満している臭気・狂気。
もう私たちは欲を抑えられないのですなー。
と、私は見たけれど、見る人に多くを問うている作品かも。
音はーーー。
前に出てくる音ばかりで、ここに関しては押し付けられている気もしたけれど。
マンテーニャの星は感情との距離があって印象的でした。
上映後のトークでもおっしゃっていたけれど、
画やセリフのトーンやモーションのちぐはぐさなど、
要素の扱いがなんだかとても音楽的でもあって、
語らずして語る的な、
独自の映像言語っていうのか、
上手くいえないけれど、
とても饒舌な世界。

10/9
早起きして安曇野へドライブーーー。
数年前に何度か訪れた場所の反芻でもあるけれど、
朝摘みの野菜買って、新そば食べて、わさび田の水の音聴いて、
広大なリンゴ畑を眺めて、山賊焼食べて、諏訪湖の夜景眺めて、
八ヶ岳山麓の温泉でぐだぐだして、結果ヘロヘロで帰宅。

20121009_sanzoku
元祖山賊!

10/12
池上本門寺のお会式。
日蓮さんの命日は露店と万灯と団扇太鼓のリズムで大賑わい!
なんだかクールな死生観。あっけらかんとあの世の入り口が開いている感じ。
今年はちゃーりーさんに芸能や行事に連れてってもらっております。
うろうろと愚鈍に音楽を続けて来て、やっと少しずつ見えてくるような。
11/23にはこちらの本堂でスミヤントさんのワヤンがあります。
私も出演します。スミさんは日本語で語りますよー!

20121112_ikegami


10/14
TAIKUH JIKANGの東南アジアツアー凱旋公演@原宿VACANT!
超満員御礼!とはいえ、だいぶ窮屈だったようで申し訳ありません。
パフォーマンスとしてはツアーで経験したことをまずはご披露出来たと思いますが、
私個人の印象としては、やはり大きな会場で公演する時には
もっと繊細に積み上げなければいけないアレコレを反省しております。
しかし、メンバーの意欲は益々高まっていますよー、特に影絵。。
終演後の楽器や影絵体験で、お客様と近しくお話する光景もこの村ならでは。
是非、甘辛感想やご提案など、村民気分でお寄せ頂ければサイワイです!
次回ライヴは、11/14(水)アムリタ食堂10周年の新月ライヴ、
なんとスペシャルゲストが小山田圭吾さんです!
昨日の情報解禁後ご予約殺到、お早めに直接お店に電話予約がおすすめとのこと。

◎ご予約方法:アムリタ食堂 電話 0422-23-1112/ メール cafeamrita-moon@live.jP
(公演日、お名前、ご希望枚数、お電話番号を明記の上送信お願いします)

20121014_tj
tjのサウンドマジシャン辻さんがJKマークかわいくしてくれたよ。

----------

長くなりましたー。
近況ご報告にて、これにておやすみなさいませ。