2012年02月

2012年02月27日

昨年、同じ会場VACANTで行われた大画面影絵と音楽のパフォーマンス、
ご来場のショーン・レノンさんにツィッターでお褒めいただいたアレが、
とんでもなくパワーアップして帰ってきますよー。




幻灯音楽 shadow music
◎日時:2012年3月24日(日)19:00-(開場18:30)
◎会場:VACANT(原宿)
◎出演:TAIKUHJIKANG
◎ゲスト:eetee(VJ、映像作家、料理人)
◎入場料:2,500円(+1drink)

20120324_tj_vacant


2012年02月25日

早くもとっちらかりそうなギリギリ感の中、
結構家でお勉強してたりするコノゴロ。
温泉行きたいな。

---

3/2

東京池上本門寺 朗峰会館 フライデーガーデンコンサート
ジャワの影絵「ワヤン・クリ」公演
Dewabrata~デウォブロト王子の誓い~

20120302_wayang


ユネスコ世界無形遺産に認定された
インドネシアの影絵芝居「ワヤン・クリ」
光と影、語りとガムラン音楽の調べ・・・
様々な要素が混然一体となって織りなす
幻想的な世界をお楽しみください

◎日時:3月2日(金)開場(前奏曲演奏)19:00/開演19:30
◎入場料:3,000円・・全席自由、1ドリンクつき/
6,000円・・要予約、食事+1ドリンクつき(開演までに会場横のレストランHanamuraにて食事をお済ませください)
◎会場:池上本門寺 朗峰会館 (東京都大田区池上1-2-1/ 03-3752-3101)
http://honmonji.jp/00index/index2.html
◎演奏:ダラン(人形遣い)=スミヤント/ ガムラン演奏=ランバンサリ
◎ご予約・お問合せ:東京池上本門寺 朗峰会館 03-3752-3101
◎協力:NPO法人日本ガムラン音楽振興会


スミさんが日本語でワヤンを上演します!
なんだかジャワで観ているけど内容も理解できてるよ?!みたいなフシギな気分です。
大編成ガムラン生演奏でワヤンを観られる機会はめったにありません!

---------------------

3/8

クラヤミノ・ガムランフェス

暗闇を気軽に楽しむお祭り的イベント。
ジャワ島には真っ暗闇でガムランを聴き、
瞑想をする『ムルヨララス』なるイベントが存在する!
その『ムルヨララス』を渋谷でユルいフェス形式で再現!
占い、マッサージ、物販などの屋台も出店予定。

日時:2012年3月8日(木) 19:00開場/開演 <真っ暗闇タイム 20:15-21:15(予定)>
料金:2,000円(1ガムラン付き)
・ガムラン=この日の会場内のみで通用する通貨
・ドリンク、フード注文や下記「屋台イベント」を受けたい時は、「ガムラン」チケットをお使いください
・出入り自由(手にスタンプを押します)
◎ガムラン演奏:スミヤント、山科勝司、山宮英仁、さとうじゅんこ

予約方法: 参加予約をご希望の方は、 (1)お名前 (2)人数 [一度のご予約で3名様まで] (3)電話番号 以上の要項を明記の上、 件名を「予約/ クラヤミノ・ガムランフェス」として、 factory@uplink.co.jpまでメールでお申し込み下さい。
◎主催:(株) BF.REC  制作協力:鎌田

■クラヤミノtonesとは
2年間で約1000名が体験した、一緒に発声すればプレイヤーに、
休んで聞けばリスナーになる不思議な発声ワークショップは
他では味わえない臨場感に溢れた体験となります。
クラヤミノtones詳細→http://bfrec.com/tones.html(クラヤミノtonesで検索)

------------------

3/10

MOVEMENTS: Lounge Floor
◎於:eleven(西麻布)
◎Open:22:00
◎入場料:\3000/ \2500(with flyer)
◎Live: 東京月桃三味線/ Alayavijana/ Zip(Zipangu Steel Orchestra)
◎DJ: Killer Bong(Think Tnak/Black Smoker)/ Sahib a.k.a. Yama(Jazz Brothers/Audio Sutra)/ Mackachin(Nitro Microphone Underground)/ Shhhhh(N.R.B.K.J/Sunhouse)/ Q a.k.a. INSIDEMAN(Grassroots)/ Dai(Forte)
◎Dance: Nourah/ Tanishq
◎Live Paint: Luvvine(Shyuno Ven & Usugrow)/ WITNESS
◎Exhivision: 彫鼬
◎Food: Mangosteen/ Paradise Alley
◎Deco: Prazma

なんでしょうこのオープン時間。

-----------------------


2012年02月24日

昨年11月30日に一里塚まで来た「うたをさがして」が
早くもCDになりました!!
一年前の今日、「うたをさがして」として
ポレポレ坐で初めて演奏をさせていただいたのがつい昨日のようなのに。
そのあとすぐに大震災があって、
あれからずいぶん世界が変わったように見えます。

アンゲロプロス映画のテキストは、
演奏するたびに違う人生を味わうようだったし、
乾千恵さんの詩による曲もずっと歌い続けていくべきものとして
常に常に問いかけてきます。
また、小川さんの録音・マスタリングには、
その時の気持ちの軌道も、会場に居るみなさんの息遣いも、空間ごと収められているので、
もう少し時間が経って、ちょっと客観的に向き合えると、もっと大事なことがわかるのかも。。

そんな言い訳じみたグズグズは置いといてー。

私もお取扱いいたします。

utawosagashite2012

◎価格:2,000円(税込)
◎収録曲:テオ・アンゲロプロス作品のテキストによる組曲<河の始まり、クセニティス、今日は私の日、コルフーラ(私の花)、ああセリム、目を閉じて、看 守さん、霧の中の風景>、O Gloriosa Domina、ぐるりおざ、風がおもてで呼んでいる-パラム、ひかり しづけき
//2011.11.30.ポレポレ坐「徹の部屋vol.17」のライブ録 音です。
◎演奏:齋藤徹(コントラバス)、喜多直毅(ヴァイオリン)、さとうじゅんこ(歌)

--

そして、5月にポレポレ坐にてスペシャルなゲストを迎えてCDお披露目ライブが予定されております!
ひと月以上ヨーロッパにいらっしゃる徹さんにまた鞭を入れていただくことでしょうー。