2007年11月

2007年11月28日

風邪が流行っています。
今日は資料整理や企画書や・・山積みの作業をひたすらに。

2007年11月25日

クルネガンin浜松町3 にお邪魔しました。
知らない曲難しい曲に触れる機会なのでいつも楽しみにしています。
なんにもわからないのに演奏にまきこまれても、
ここは開き直って、みなさんの様子を見たり聞こえてくるものに耳を澄ませたり、
それだけでもすごいお勉強になった気がするし、
なによりもとても気持ち良いです。
あちこちでおしゃべりしているのんびり感もなんだかジャワっぽいし、
普段の練習ではなかなかわからないような奥の深いお話が飛び出す様子も、
こうしてコミュニケイションの中で音楽が豊かになっていくことの楽しさを
改めて実感できるのではないでしょうか。

次回は春でしょうか。
今から楽しみです。
是非、ご興味ありましたら、おすすめのイベントです。

2007年11月17日

北上の芸能をたっぷりと拝見しました。
特に鹿踊りが印象深く、また是非地元で観たいです。
最近自分が考えていることになんだかリンクしたのかもしれません。
重い装束をつけての動きも人間とは違う重心のなにかの気配のようにも見えて、
すごく異質でコワイ気もするのだけれど惹かれるような。
根の深いところにあるものを揺り動かされたようでした。


2007年11月15日

今月も演奏させていただきました。
まだまだぜんぜん流れのなかでうまく泳げていない感じでしたが、
こうしていろんな曲にチャレンジすることで見えてくるものもあり、
こういう感覚的なこともものすごいお勉強になっています。
当然ふつうに凹みますけど。
発声にしても同様で、いろいろな試行錯誤もまた楽しいです。
器楽的とか表情が控えめとか言われたりもするシンデンですが、
とんでもない、とても豊かな表現力が問われていて、
それがアンサンブルの中でどう見えるかの絶妙なバランス感覚なんだなー、と思います。
奥が深いです。

2007年11月08日

今日のガムランのWSにて。
子供たちの視点や思考力に驚かされるばかり。
オトナであっても、やわらかいアタマでのびのびとありたいものです。