2020年01月04日

1/4

むーん。
グリズリーマン。
他、クロクマシロクマパンダ昆虫あたりのドキュメンタリーをだいぶ観ました。

ドキュメンタリというかナチュラリストというか。良心の奥のエゴみたいなものに食傷、というか、そういうものに敏感な時期なのかな。
AIひばりちゃんとかオリパラとか民俗ブームとか、素晴らしいけど待てよと疑心が湧くわけです。

絶滅とか保護とか伝統とか短期間や誰かの手柄でどうにか出来るものだろうか。声を上げ行動する人がいるのはありがたい事だけど、初期動機はどんどんねじれていく。含めてそれが自然の成り行きとわきまえないと。
しかしながら合理的生活を享受している以上責任を負って自分に出来ることはしないとな。

IMG_1373

地元の和菓子屋さんのねりきりでお抹茶。
そろそろ動き出す心積り。

じゅんこ


コメントする

名前
 
  絵文字